ホーム沖縄県企業局について企業局からのお知らせニュースリリース(公表) > 県管理倉敷ダムの取水再開について

県管理倉敷ダムの取水再開について

 倉敷ダムにおいて不発弾及びドラム缶等が発見されたことに伴い、令和4年2月14日以降、倉敷ダムの取水を停止していました。
 5月25日、ダム管理者によるダムの安全確認が完了したとの発表を受け、6月8日に採水した水質検査において水道原水として異常が確認されなかったことから、取水を再開します。

経緯

2月14日

 倉敷ダム管理所及び県河川課からドラム缶等発見の報告を受け、倉敷ダムの取水を停止
 

2月18日

 企業局が発見箇所付近3箇所の水質検査を実施(項目は土壌汚染対策法を参照(21項目)。水道原水として異常は確認されなかった)
 

3月23日

 県河川課が土壌調査の分析結果公表(分析を実施した項目すべてにおいて基準値を下回っており、異常は確認されなかった。)

 

3月31日

 沖縄防衛局が土壌調査の分析結果公表(分析結果については、すべて基準値を下回っており、異常は確認されなかった。)
 

4月4日

 企業局が発見箇所付近3箇所の水質検査を実施(項目は水質基準項目(原水に係る39項目)、PCB、ダイオキシン類。水道原水として、分析を実施した項目全てにおいて、異常は確認されなかった。)
 

5月25日

 県河川課が安全確認の結果公表(ダムの安全に支障はない。)

6月8日
 企業局が発見箇所付近3箇所の水質検査を実施(項目は水質基準項目(原水に係る39項目)、PCB、ダイオキシン類。)

6月24日
 水道原水として、分析を実施した項目全てにおいて、異常は確認されなかった。

沖縄県企業局の方針

6月25日に倉敷ダムからの取水を再開する。
これまで同様、水質検査計画に基づいて定期的に検査する。

水質検査結果
お問い合わせ
配水管理課(配水班)
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2
TEL: 098-866-2810
FAX: 098-866-2811
お問い合わせフォームへ
Adobe Readerをダウンロードする

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

ページのトップへ