ホーム運営と取組国際交流の推進 > 海外への職員派遣

海外への職員派遣

 平成22年度の研修終了後に、研修で立案した「水道施設導入・改善計画」を自国で実践するため、JICAの要請に基づくフォローアップ事業として、企業局職員2名をソロモン諸島(ソロモン水道公社)に派遣しました。

派遣職員 稲嶺信男(配水管理課 配水調整監)
金城邦宏(建設計画課 主任)
派遣期間 平成22年9月21日~平成22年12月16日(87日間)
派遣職員と現地スタッフ

派遣職員と現地スタッフ

打ち合わせ状況

打ち合わせ状況

現場作業(漏水対策)の状況

現場作業(漏水対策)の状況

現場作業(漏水防止対策)の状況

現場作業(漏水防止対策)の状況

Adobe Readerをダウンロードする

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

ページのトップへ